9月1日(火)
12:30-13:15
People-Centricの原則と次世代インフラ戦略
Photo

11B

ガートナー
ディスティングイッシュト バイスプレジデント, アナリスト
亦賀 忠明

概 要:

2030年に向け、企業インフラはまったく新しい次元に突入する。既存の考え方は通用しなくなり、People-Centric (人中心) の原則を前提とするNew Worldが、ビジネスそのものを根本から変えることになる。
本セッションでは、未来志向のビジネスおよびテクノロジのリーダーに対して、今後のテクノロジ・トレンドを踏まえ、取るべき戦略、起こすべきアクションとそのためのアドバイスを提示する。

スピーカープロフィール:

1985年、大手ベンダー入社。メインフレーム、ネットワーク、オープン・システムに至る各種システム開発業務に従事。米国製品の受け入れと導入、顧客へのシステム提案、設計、開発、運用といった開発工程全般を手掛ける。1997年にガートナー ジャパン入社。ITインフラストラクチャに加え、「未来志向」をテーマに、先端テクノロジに関する調査分析を担当。国内外のユーザー企業、主要なベンダー、インテグレーターに対して、さまざまな戦略的アドバイスを行っている。