トラック

トラック

   トラックA   
デジタル・ワークプレース導入プログラムの計画、導入、管理

本トラックは、ビジネスに関連する各種デジタル・ワークプレース関連ツールの機能をいかにして特定、定義、優先順位付けをし、社内で普及させる手法を理解することに焦点を当てています。
自社のデジタル・ワークプレース・プログラムを立案したいITリーダーは本トラックを通じて、効率を高め、パフォーマンスを改善する手法を学んでください。

   トラックB   
魅力的で包括的な従業員エクスペリエンスを構築する

デジタル・ワークプレースのリーダーは、従業員の真の生産性向上のために従業員エクスペリエンス戦略を設計する重要な役割を担っています。
本トラックでは、従業員エクスペリエンス・ジャーニーを構築および活性化し、デジタル・ワークプレースプログラムのROIを向上させる方法について説明します。

   トラックC   
仕事の未来を形成する

ワークプレースの未来は今日の延長線上にあります。仕事の未来を今見通すのは難しいかもしれませんが、レジリエンス(復元性、回復力)を構築し、探検家のメンタリティを育てることは重要です。
本トラックは、仕事の未来がどのように形成されるかを考え、準備、計画を立てることを支援します。

   トラックD   
チームのリード、新ビジネス文化の創造、スキルの向上

ITリーダーは今後ますますテクノロジをコントロールし、新たな従業員エクスペリエンスを構築し、将来の計画に責任を持つことが求められます。
本トラックは、リーダーシップ・スキルを磨き、チームのコラボレーションの力を活用して、ビジネス成果に結び付ける手法を支援します。