9月29日(火)
11:10-11:55
テレワークの効率性を高めるペーパーレスとファイル活用の基本
Photo

11C

ガートナー
バイスプレジデント, アナリスト
鈴木 雅喜

概 要:

新型コロナウイルス感染症による企業への影響が広がる中、テレワークやコラボレーションを阻む「紙問題」を解決し、電子ファイルの活用をさらに加速せねばならい状況が浮き彫りになっている。一方、製品やサービスの乱立から市場が混乱しているため、正しい方針を定めて注意深く対処していかねば大きな回り道をすることになりかねない。

本セッションでは、ペーパーレスやファイル活用に関連するトピックを網羅し、働き方改革に取り組むITリーダーがなすべきことについて提言する。

スピーカープロフィール:

デジタル・ビジネスやブロックチェーンといった新しいトレンドを捉える一方、ITインフラの中でもデータやコンテンツ周りを中心とした視点から分析と提言を行っている。製造業種で10年以上顧客と向き合う技術者あるいは開発者として経験を積み、事業企画に携わった後、1997年、ガートナー ジャパンに入社。22年間にわたり継続したユーザー、ベンダー双方との会話から得た知見を基に、戦略的なアドバイスを提供している。