8月26日(水)
17:55-18:55
【ラウンドテーブル】
老舗メーカー、コニカミノルタに学ぶ、アジャイル・トランスフォーメーションのポイント
Photo

Photo

16RT

コニカミノルタ株式会社
IoTサービスPF開発統括部サービス開発部 課長
中原 慶 氏

ガートナー
シニア ディレクター, アナリスト
片山 治利(モデレーター)

概 要:

アジャイル型開発の展開と人財育成を中心テーマに据えて、アジャイル・トランスフォーメーションを推進するためのポイントについて、老舗メーカー、コニカミノルタ社でアジャイル・トランスフォーメーションを推進中のリーダーを交え、参加者間でのディスカッションを通じて理解を深めます。
(モデレーター: ガートナー 片山 治利)*ラウンドテーブルは、エキスパートがモデレーターを務め、参加者同士で意見交換を行うセッションです。
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方
少人数セッションにつきお席に限りがございます。ご参加希望の方は早めのお申込みをお勧めいたします。

スピーカープロフィール:

中原 慶 氏
ソフトハウスを経て(株)豆蔵に転職。オブジェクト指向、UMLモデリングを中心とした 教育、コンサルティングに従事。その後、(株)チェンジビジョンにてアジャイルプロジェクトマネジメントツール TRICHORDをはじめとしたツールを開発。平行して、自動車業界におけるシステム仕様記述手法の研究/展開やプロセス改善を実施。現在はコニカミノルタ(株)にてアジャイル型開発の社内コーチ、および、全社展開を行いつつ、新規サービスの開発、支援に従事している。CSM,CSPO、Scurm@Scale Practitioner、 認定LeSS実践者、Management3.0認定ファシリテーター