8月26日(水)
17:55-18:40
【Ask the Expert】
未来のアプリケーションを支えるデジタル・プラットフォームへの道:現状把握と今後のアクション
Photo

16E

ガートナー
シニア ディレクター, アナリスト

飯島 公彦

概 要:

多くの企業が、「2025年の崖」を回避すべく、既存アプリケーションを刷新する取り組みを開始している。しかし、そうした取り組みの多くでは、目指すべきゴール設定が行われていなかったり、ゴール設定の考え方やアプローチを模索したりする状況が見受けられる。
本セッションでは、このサミットの重要なキーワードである「未来のアプリケーション」を支えるデジタル・プラットフォームを実現するアプローチについて議論する。
(注:ご参加に際しましては、質問事項をご用意ください。なお、ご質問が多数の場合、全てにお答えできない場合もございますので予めご了承ください。)
【参加対象】ユーザー企業、ユーザー企業の情報子会社の方
少人数セッションにつきお席に限りがございます。ご参加希望の方は早めのお申込みをお勧めいたします。

スピーカープロフィール:

ガートナー ジャパン入社以前は、大手製造業のシステム子会社にて、メインフレームを含む分散環境におけるアプリケーションおよびインフラストラクチャに関する企画、設計、運用管理および標準化・技術調査に関する業務に従事。