協会ポイント・クレジット

Gartner Symposium/ITxpo 2016 に参加いただくことで、様々な協会の教育ポイント・クレジットの対象になります。

ITコーディネータ

受講時間分のITコーディネータの実践力ポイント(時間計算、4時間=1ポイン ト換算)を取得することができます。会場にて受講証明申込書に記載・提出いただき、後日ガートナーから発行する受講時間証明書をもってITコーディネータ協会に申請ください。

ISACA(情報システムコントロール協会)

ISACA CPE ポリシーに基づき受講時間をCPEとして申請することができます(50分=1CPE換算)。会場にて受講証明申込書に記載・提出いただき、後日ガートナーから発行する受講時間証明書をもってISACAに申請ください。

BCI(事業継続協会)

BCI ポリシーに基づき受講時間をCPDとして取得することができます。受講後、BCIのCPDモジュールに受講内容ならびに受講時間を記録してください。ガートナーからの受講時間証明書は不要です。

DRI

DRI CEAP ポリシーに基づき受講時間をCEAPとして取得することができます(60分=0.5CEAP換算、CEAP#7.0)。ガートナーからの受講時間証明書は不要です。