ゲスト基調講演者

10月5日(水)
井原 勝美 氏
ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社 取締役会長
ソニー生命保険株式会社 取締役会長

井原 勝美

ソニー金融事業へのチャレンジ

ITの進展により多彩なプレイヤーが新興し、あらゆる業界で破壊的イノベーションが起こっています。ソニーが1979年に金融事業に進出した際、周囲からは将来性を疑問視する声が多くありました。その金融事業は、現在ではソニーグループを支える収益規模にまで成長しています。なぜ、ソニーが金融事業に挑戦したのか、新しい顧客価値を創造しスケールすることができたのか。金融事業を長く統括してきた立場から、ソニー金融グループの挑戦を、その源泉にあるソニーのDNAを交えながらご紹介します。

プロフィール

1973年三井情報開発入社。1981年ソニー入社。ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ・エー・ピー社長、ソニー取締役代表執行役副社長、ソニーフィナンシャルホールディングス代表取締役社長、ソニー生命保険代表取締役社長を歴任後、2015年ソニー生命保険取締役会長、2016年ソニーフィナンシャルホールディングス取締役会長に就任。

10月6日(木)
新野 隆 氏
日本電気株式会社
代表取締役 執行役員社長 兼 CEO

新野 隆

Be your Digital Transformation Partner 
"デジタルを成長の力に"

人工知能(AI)やIoTがあらゆるビジネスシーンで取り入れられています。NECは、皆さまのビジネスを変革していくために、AIやIoT、セキュリティの先端技術をベースとした、新たなソリューションを提案します。空港や都市など重要施設の安心・安全の確保、「ものづくり」からマーケティングなど、企業活動の効率化、ヘルスケアや食・農など、具体的な事例を交えながらデジタルによる社会価値創造をご紹介します。

プロフィール

1977年4月日本電気株式会社入社。同社事業本部長、執行役員、取締役、代表取締役副社長 兼CSO 兼CIOを経て、
2016年4月代表取締役 執行役員社長 兼 CEO。

10月7日(金)
本山 和夫 氏
学校法人東京理科大学
理事長

本山 和夫

アサヒグループHDにおける
課題探究と解決に向けた取り組み

日本経済は回復する兆しはあるものの非常に厳しい環境にあり、加えてデジタル化の加速が著しい。このような状況下において企業が生き残るために普遍的な取り組みは、いかに課題を見つけ出し、課題を解決していくのかが重要な鍵となっている。本講演では、アサヒGH時代における経営の視点から、グローバル競争に対応できる人材育成や業務改革などの在り方を考察する。

プロフィール

1972年東京理科大学理工学部経営工学科卒。同年アサヒビール株式会社入社。2000年執行役員兼就任物流システム本部長、SCM本部長、戦略企画本部長を経て、2010年アサヒビール代表取締役副社長に就任し、2011年アサヒグループホールディングス代表取締役副社長、2013年にアサヒ飲料代表取締役社長。2012年本学理事に就任し、2015年本学理事長に就任。現在に至る。