テーマ/トピックス

ソーシング&ベンダー管理をデジタル・ビジネスのコアに据えよ

コンファレンス・チェア
ガートナー リサーチ
リサーチ ディレクター
海老名 剛

コンファレンス・チェア

デジタル・ビジネス実現へ向けた変革の第一波が、日本にも訪れています。ITリーダーは社外のアウトソーサーとの協業(アウトソーシング)と、社内のIT人材の育成/活用(インソーシング)を通し、既存のIT業務を強化しながら、よりビジネスへ直接的に貢献するIT活用を実現する責務を負います。ITリーダーは、デジタルビジネスの成否を左右する影響力を持ちます。

本サミットでは、デジタル・ビジネスの実現を見据え、多様なソーシング活動の効果をさらに高めるための方策を探ります。ITベンダーの活用法、ベンダーとの契約、IT投資管理といった普遍的な課題に加え、新たに、IT人材やスキルといった観点も含め、最新のトピックを、国内外のアナリストが解説します。

トピックス
  • アウトソーシング戦略
  • IT投資マネジメント
  • IT人材育成
  • IT組織(子会社)マネジメント
  • システム開発/マネジメント
フォーカスエリア
  • デジタル・ビジネス・コンサルティングサービス
  • システム・インテグレ―ション/運用サービス
  • ITコスト最適化
  • ITサービス・プロバイダー動向
  • ソフトウェア契約交渉