ゲストスピーカー

ゲスト基調講演

2018年4月25日(水)

株式会社ディー・エヌ・エー
経営企画本部 IT戦略部 部長

成田 敏博 氏

成田 敏博 氏

GU1

次代を見据えるDeNAのIT戦略

これまでインターネットを主軸として様々なデジタルビジネスを展開してきたDeNAは、新たにAIを駆使した新規ビジネス機会の創出に精力的に取り組んでいます。 また社内では、 各種クラウドツールやRPAなどの導入を推進し、組織全体の生産性及び創造性の向上を目指したビジネス基盤の構築を進めています。
本講演では、次代を見据えるDeNAのIT戦略と、今まさに進めている具体的な施策をご紹介します。

プロフィール

1999年 アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)入社。公共サービス本部にて、中央官庁・特殊法人・独立行政法人を中心に、業務プロセス改革、財務会計システム構築・運用などに従事。
2012年 株式会社ディー・エヌ・エー入社。グローバル基幹業務システム刷新プロジェクトに参画。
2016年より現職 同社全社システムの戦略立案・企画・構築・運用全体を統括する。

2018年4月26日(木)

株式会社マネーフォワード
取締役兼Fintech研究所長

瀧 俊雄 氏

瀧 俊雄 氏

GU2

Fintechが変える企業経営と働き方

銀行のAPI開放が本格化する今年、金融データが自動化ツールと組み合わさる中で「仕事」と思われてきたものの本質が変わりつつあります。
本講演では変化する企業経営に対して、マネーフォワードが捉える未来の仕事観とは何かをお伝えできればと思います。

プロフィール

2004年 慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券入社。野村資本市場研究所にて、家計行動、年金制度、金融機関ビジネスモデル等の研究に従事。
2011年 スタンフォード大学MBA取得。
2011年より野村ホールディングスCEOオフィスに所属。
2012年10月より株式会社マネーフォワード設立に参画、取締役兼Fintech研究所長として経営全般を担当。経済産業省「産業・金融・IT融合に関する研究会」、金融庁「フィンテック・ベンチャーに関する有識者会議」委員など。
『FinTech入門』日経BP社、2016年(当社CEO辻との共著)
『FinTech大全』日経BP社、2017年(監訳)

2018年4月27日(金)

株式会社デンソーアイティーラボラトリ
CTO

岩崎 弘利 氏

岩崎 弘利 氏

GU3

Autonomous car as a sensor
-自動運転を実現するセンシング技術-

現在の自動車には数多くのセンサーが搭載されており、クルマ自体がIoTのキーデバイスとして位置づけられる。さらに、将来のADAS(高度運転支援システム)や自動運転の機能を搭載するクルマでは、複雑な機能を実現するために高度なセンシングを必要とする。この鍵となるのがAIの技術である。そこで本講演では、自動運転を実現するセンシング技術に焦点を当てて、AIの技術の活用について、具体的な研究事例を交えて解説する。

プロフィール

1990年 名古屋大学大学院工学研究科博士課程前期課程電気・電子工学専攻修了。
2008年 東京理科大学より博士(工学)授与。
2015年 東京理科大学イノベーション研究科 技術経営専攻修了。
1990年 日本電装(株)(現在の(株)デンソー)入社。カーナビの開発に従事。
2000年より、(株)デンソーアイティーラボラトリ出向。ベイジアンネットワークを始めとした人工知能技術の研究に従事。
2016年より、(株)デンソー の AI R&D プロジェクトのリーダーを担当し、現在に至る。

●月●日(●)
●● ●● 氏
タイトル

セッションタイトル

セッション概要

プロフィール

プロフィール詳細